水商売・夜職でお金を借りたい人の為の情報集

急な出費でお金が必要だけど、夜職や水商売ではまともな金融業者から借り入れすることができない…と思っている人がいるかもしれません。確かに、昔は職業によって融資を受けられないということもありました。しかし、最近では会社勤めのサラリーマンだけではなく、夜職や水商売に従事している場合でも、問題なくカードローンやキャッシングを利用できるようになっています。重要になるのは、実際に仕事をしているかという部分であり、そのためにカードローンやキャッシングの審査に申し込むと在籍確認が行われます。在籍確認では勤務先に電話がかかります。

 

そこで、間違いなく在籍していることが証明されると、カードローンやキャッシングの審査に通過するという仕組みです。ただ、勤務はしていても週に1度であるとか、まだ就職したばかりで給与明細が一度も発行されていないという場合には、審査に通過しないこともあります。さらに、審査に通過しても、利用できる金額が非常に低く必要な額のキャッシングができないこともあります。確実にある程度まとまった金額をキャッシングしたいと思っているのであれば、ある程度、そこで勤務実績を積んでから申し込むのがよいでしょう。

トップへ戻る